機械学習を勉強する(元)社会人の日記

機械学習の勉強をしています。多分。数学も趣味レベルで勉強しています。

自分は何の研究がしたいのか。

タイトルの通りですが、最近悩んでおります。
悩む前に院試に受かるだけの実力をつけろという話ですが…

 情報幾何?シンプレクティック?

私自身、数学をやりたいがために入った会社を高々一年で退社し、これから大学院を受験しようというのに「自分がこれから何をしていきたいのか」というのが今更になってブレてしまっています。
初めは「シンプレクティック幾何学のような数学と物理の幅広い分野に影響を与える研究をしたい」という考えを持っておりました。しかし、今になって情報幾何学というのも面白そうではないか、と思ってしまったのです。

ある分野を違う分野に持ち込むことで、その分野とはまた違った手法で取り組むことができるようになる、というのは往々にしてあることだと思います。ただ、私恥ずかしながら情報幾何というジャンルを聞いたのは社会人になってからで詳しいことはあまり存じ上げていませんでした。

何はともあれまずは院試に受からないことには研究もできないのですが、何分情報幾何は扱っている大学が関東圏に絞ってしまうと(私の調査不足だとは思いますが)少ないため、本当に今後どうすべきかを今決めておかないとうだうだと引っ張ってしまう気がします。

 勉強方法について

今更すぎる話ではありますが、自分の勉強方法であっているのか、これでしっかり試験当日までに完成させられるのかという不安もあります。
学部時代も大して頭がよかったわけでもなく、基礎から今一度叩き込まなければならない状況下であり、時間も残すところ4か月程度なのでちんたらとやっている余裕はありません。
また、「この問題はこういう理解の仕方で大丈夫だ」といえる自信がない問題も多くあり、そういったときに誰を頼るにもそういった人がいないため、なかなか厳しい状況です。

 何はともあれ

今は愚直に問題を解いて知識を増やしていくべきだとは考えています。そのうち大学院の説明会もあるでしょうし、そういったものにも足を運びつつ、探していかなければと思っています。まず院試に落ちたら見つかっても意味ないですからね。